スマホ留学は無料で利用できる?

イングリッシュライフ

簡単に英会話学習ができるスマホ留学は、無料なのか有料なのか、よくわからないので、「不安」に感じてしまう人がよくいます。広告などでは料金表示について、はっきり記載がないので、無料レッスンを終わるまで、「有料コース」の存在を知らない人も多いです。無料コースが終わった途端に高額な有料コースへ勧誘されるようになるので、「詐欺」だと怪しまれてしまいますが、口コミでは受講者の反応はそれほど悪くありません。今回は、気になるスマホ留学のサービスについて検証してみたいと思います。

【期間限定】スマホ留学の無料レッスン&メルマガ

有料コースは高い?

スマホ留学は、メルマガ登録をすると、無料レッスンを体験することができます。メルマガを登録しただけで、いきなり有料コースを契約することにはならないので安心しましょう。無料レッスンでは、塩原先生のレッスン動画を視聴したり、LINEやメールを使っての質問をすることができます。そして、無料レッスンを修了すると、有料コースへの案内が送られてきます。有料コースは90日間で約20万円です。レッスンを続けたい人にとっては、ちょっとハードルが高い金額ですよね。これが原因で、スマホ留学は、「胡散臭い」とか「怪しい」と、言われているようです。

契約後のレッスンは、「基本」「応用」と徐々にレベルが上がっていきます。中学で習う簡単な単語を使って、ネイティブの言い回しを覚えていきます。基礎編では、「30フレーズと180の例文」「5つの音のレシピ」「5つの文のレシピ」などを中心に勉強していきます。応用編では、「おもてなし英会話」「ビジネス英会話」を学びます。基礎編は、英語のレベルが簡単なので、ある程度英語力がある人の場合、簡単すぎてレッスンがつまらなく感じてしまう可能性もあります。

そのため、有料コースを契約する場合は、「自分」と「レッスンレベル」の相性が重要になってきます。英語がある程度出来る人にとっては、20万円出してまで受ける価値があるレッスンとは言えない可能性があるため、契約は慎重に行うほうが良さそうです。どっちかといえば、スマホ留学は英語の初心者の方がおすすめです。

【期間限定】スマホ留学の無料レッスン&メルマガ

学生の場合は親の説得が必要

また、学生の場合は、20万円という高額な料金を支払うのが難しいと言う問題があります。アルバイトをしている大学生であれば、自分でお小遣いを貯めて有料コースに挑戦することも可能ですが、働くことができない中学生や高校生には、スマホ留学は親の説得なしに契約することが困難です。そのため、学生が有料コースに挑戦する場合には、レッスン内容について、しっかり親に説明をする必要があります。そういう意味では、社会人よりも学生の方が有料コースを契約するのが難しいと言えます。

20万円という金額は、学生にとって、自分一人の意見だけでは決められないので、レッスンを受けるのであれば、事前に費用の工面の仕方を考えておきましょう。万が一、保護者がOKサインを出さない場合は、自分でお金を用意する必要が出てきます。学生の受講は、社会人に比べて大変なので、有料コースを受けるかどうかは、慎重に検討しましょう。どうしても金銭的に難しい場合は、自分で有料コースの料金が出せるようになるまで、諦めた方が良さそうです。金銭トラブルの元になりますので、くれぐれも親のクレジットカードを黙って使用したりするのは止めましょう。

【期間限定】スマホ留学の無料レッスン&メルマガ

20万円で出来る他の英会話学習法

最後に、20万円あったらできる別の英会話学習方法についてみてみましょう。スマホ留学では90日間で20万円かかりますが、実は20万円もあったら、「国内ホームステイ」にも挑戦できます。国内ホームステイというのは、日本に住んでいるネイティブのお宅に、泊りがけで参加する語学学習体験のことです。海外ホームステイよりも、費用が格段に安く済む上、治安も良いので、小さい子供でも安心して参加できると人気があります。

「そうはいっても、国内ホームステイも高いじゃないの?」と思うかもしれませんが、実は1泊2日で2万円~3万円程度で参加できるのです。つまり、20万円もあったら、国内ホームステイに10回くらい参加できるということです。確かにスマホ留学のように、90日間ずっとのレッスンではありません。しかし、24時間ネイティブと過ごせるという大きなメリットがあるため、英会話の練習効果に大きな期待ができます。

特に、スマホ留学で扱っている中学英語以上のレベルの人は、アプリで英会話レッスンをするよりも、国内ホームステイで実践を積んだほうが良い場合もあります。国内ホームステイは、米軍基地周辺で行われていることが多いので、気になる人はチェックをしてみても良いと思います。

英語のレベルによって、同じ20万円でも、アプリの英会話学習にお金を投じた方が良いのか、ホームステイで練習した方が良いのか、変わってくると思います。自分がどっちの学習方法の方が上達できるのか、自分のレベルをよく見極めて投資をすることが重要なポイントになってきます。

【期間限定】スマホ留学の無料レッスン&メルマガ

スマホ留学をさらに詳しく!

コメント